マノエル・デ・オリヴェイラの最新通販情報。

マノエル・デ・オリヴェイラのお買い得情報をご紹介しています。

キーワード:



TOPページ | 次のページ

光りの墓/世紀の光 Blu-ray

価格:6,450円 新品の出品:6,450円 中古品の出品:6,300円
コレクター商品の出品:980円
カスタマーレビュー
『ブンミおじさんの森』でカンヌ映画祭最高賞パルムドールに輝いたタイの天才アピチャッポン・ウィーラセタクン監督の【世紀の光】と最新作【光りの墓】が2in1でブルーレイ化! 【光りの墓】(約120分) 原因不明の“眠り病"と昔々の王様の墓。 目を覚ましたい、でも眠っていたい― スピリチュアルな世界をユーモアと優しさで描く、天才アピチャッポン最新モードの超シネマ! タイ東北部。かつて学校だった病院。“眠り病"の男たちがベッドで眠っている。 病院を訪れた女性ジェンは、面会者のいない“眠り病"の青年の世話を見はじめ、眠る男たちの魂と交信する特殊な力を持つ若い女性ケンと知り合う。 そして、病院のある場所が、はるか昔に王様の墓だったと知り、眠り病に関係があると気づく。 青年はやがて目を覚ますが…。 【世紀の光】(約105分) 私たち人間が何をどうしようと、何かが見守っている― 美しく奇妙で不可
愛の嵐 [Blu-ray]

価格:3,972円 新品の出品:3,250円 中古品の出品:3,971円
コレクター商品の出品:7,980円
カスタマーレビュー
シャーロット・ランプリング代表作『愛の嵐』が、監督監修の2k修復版マスターから初blu-ray化! さらにtv放映時の日本語吹替収録! ※本商品は無修正版になります。★ファン待望! シャーロット・ランプリングの代表作『愛の嵐』がついにblu-ray化! 裸体にサスペンダーで歌い踊るシャーロット・ランプリングの姿は、映画史に刻まれた揺るぎなきアイコンとして、今も多くの映画ファンの目に焼き付いている。この映画のデカダンな魅力は、あの巨匠ルキーノ・ヴィスコンティも絶賛したほど。★マスターは2014年、米クライテリオンが制作した2k修復版! さらにmgvcを採用! 2014年に、リリアーナ・カヴァーニ監督監修の下、米の名門レーベル、クライテリオンがオリジナル・ネガ(一部インター・ポジ)から2kスキャン&2k修復した美麗マスターを使用。意図的な青っぽい色調、そしてフィルムならではの濃密な粒子
ロベール・ブレッソン監督『白夜』Blu-ray

価格:5,400円 新品の出品:5,400円 中古品の出品:5,175円
コレクター商品の出品:6,600円
カスタマーレビュー
「なぜ、あなたをとても好きなのかわかる? 私に恋してないからよ」ポン・ヌフの宵闇に心を通わせるジャックとマルト。恋と愛にうつろう四夜の物語。★1971年に初公開されたロベール・ブレッソンの『白夜』。ドストエフスキー原作の舞台は19世紀のペテルブルクだったが、ブレッソンは撮影当時のパリに移し、セーヌ河畔とポン・ヌフを背景に若き二人の男女の出会いを見つめる。'70年代の美しいパリの街、主人公マルトのモダンな衣装、パリ在住のブラジル人バンドの奏でる音楽、漆黒の川面にまばゆいばかりの光を投げかける観光船……さまざまな魅力に溢れたこの傑作が、ついにビデオ・パッケージ化。★2012年に35mmオリジナル・ネガから撮影監督ピエール・ロム監修で制作されたニュー・プリントをhdテレシネ、デジタル処理で可能な限りゴミや傷を除去した2016年hd修復版。★音声はその35mmプリントの光学トラックからデジタル・デ
アルジェの戦い≪最終盤≫ [Blu-ray]

価格:6,463円 新品の出品:6,463円 中古品の出品:4,500円
コレクター商品の出品:9,700円
カスタマーレビュー
キングビデオ≪最終盤≫コレクション◆こだわりの最強仕様ブルーレイ◆追加製造不能/買い直し不要キングビデオが贈る、最強仕様ブルーレイパッケージ<最終盤>シリーズ。相応しい作品のみをピックアップ、1本の作品にここまで手をかける、その作品の最良の仕様でお届けする、こだわりのブルーレイです。★そのこだわりとは…! ! 本編マスターは最良のものを海外から取り寄せ、すべて国内検品&国内レストア実施■本編は尺にかかわらずすべて50gbディスクで最適エンコーディング■音声はオリジナル音声を非圧縮リニアpcmで収録■映像特典や過去のtv放送吹替えを可能な限り収録■その作品のすべてを知るべく、圧倒的な資料性の解説書を封入キングビデオ≪最終盤≫コレクション第1弾! 『アルジェの戦い≪最終盤≫』製作から50年。20世紀を代表する、戦争映画の記念碑的傑作が国内初ブルーレイ化。【あらすじ】50年代
あやつり糸の世界 Blu-ray 初回限定生産版

価格:6,454円 新品の出品:6,454円 中古品の出品:4,900円
コレクター商品の出品:1,380円
カスタマーレビュー
嘘だ、と言ってくれ。 先鋭的なsf作品が70年代初めに西ドイツで作られていた。そこに描かれたヴァーチャルリアリティーによる多層世界は、『マトリックス』『インセプション』に先駆ける。監督はニュー・ジャーマン・シネマの鬼才ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー。鏡を多用した画面設計、溢れる電子音、そして愛と孤独のドラマ…。鋭敏な時代感覚と普遍的な主題で社会を挑発し続けたファスビンダーが、「模造の世界」を鮮烈に解き放つ。 国内初ソフト化! 【内容】 未来研究所では、仮想世界を作り出し未来社会を厳密に予測できる「シミュラクロン」の開発が進められていた。ある日、研究主任のフォルマー教授が謎の死を遂げ、シュティラー博士が後任に就く。するとシュティラーも奇妙な事態に遭遇する。保安課長ラウゼが忽然と姿を消し、エーデルケルンという別の人物が以前から保安課長だったとされているのだ。やがてシュティラーは自

TOPページ | 次のページ